アウェイ遠征をしよう的なスタジアムガイド

アウェイサポーターが初めて行く時に少しでも参考になればと思って作りました。野球場も追加。

北京工人体育場

f:id:sanfreccecarp:20160514151716j:image

北京国安のホームスタジアム。とにかく巨大な陸上競技場。北京にはオリンピックのメイン会場「鳥の巣」があるが北京国安は引き続きこちらを使用している。

アクセスは地下鉄2号線東四十条から徒歩…と言ってもこの方法で行ったことはない。中国でのACLではアウェイサポーターは基本的に全員一緒にバスで入場することになっている。詳しくはクラブの公式の情報を見て欲しいが個人で行って観戦ということは基本的にできない。
公安警察に守られながらの観戦になるので異様な雰囲気を味わえる。

もちろんスタジアムグルメはほとんど期待できない上、飲食物も持ち込みは不可である可能性が高いので事前に済ませておくこと。一応形ばかりの軽食は売られている。

f:id:sanfreccecarp:20160514152311j:imagef:id:sanfreccecarp:20160514152328j:imagef:id:sanfreccecarp:20160514152339j:image